FC2ブログ

☆麻縄使い☆流れ星☆の緊縛日誌☆

※ M 女子は綺麗に縛ってやりたい。破れかけた心の襞まで… 魂を抱き(いだき)満る様 それが貴女の もう一つの物語となる様な緊縛を僕はして行きたい。欠けた月がやがて満月となり 輝く光で周りを照らせるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ M女誕生! 2


立ってるうちに腰縄を施す。


画像1




嫌がるよりも協力の姿勢? イヤ、まるでこの感覚を待っていたかの様だ。







ベッドに寝かせ 貼り付ける。バラ鞭を取り出し 使う!軽く音を出すだけの使い方だったが


目隠しされた暗闇の中では、この時は効果十分と思われた。が?( 後には、ケインを使った鞭痕を好む事となる。)


画像1






やる気を出した乳首には、乳首ローターを




画像1





後は、責める!





バイブ、デンマ 彼女は震え そして逝った。





全てが終わり 『 私、中で逝った事ない。』





結婚し、子供も生み、経験豊富?な成熟した女性にも結構多い。中逝きしたことがない女性 それどころか、逝くことさえ経験したことのない女性が…





さて一つ宿題を貰った様である(^ ^)


☆ M女誕生 !

※ 今日から、アチコチちらばっていた ブログの過去記事に修正、リニューアルを加え 移行し、このブログにまとめてゆきます。この記事以前に二年弱続けていたブログがあったのですが、内容の過激さ?故にすべて削除されてしまい 今となっては、復活の手段もなく なんとか復活出来る 2012年2月〜の下記の記事からとなります。



その日がやって来た。

もうブログから三ヶ月 メールのやり取りをしている。その相手は、30歳 人妻。 旦那様とは、数年来のセックスレス 、よくある?シュチュエーションである。写メ交換もすんでおり、仲々の美人である。プレイ経験は、全くナシとの事であるが、かなりのM女と思われ 少しワクワクしている自分がいる♫


待ち合わせ場所の駐車場に行くとすでに聞いていた車が、停まっている。うんよろしい。普通体系で写真の通り仲々可愛らしい。すぐ私の車に乗って来た。


『 こんにちは♫僕で、いい? 』まず確認する。相手は、うなずく。最初の出会い。特に相手が、SM未経験の場合 私は、相手に余裕を与えながら、拒否されないかぎりサッサとホテルに向う。お互い大人であり、純粋な恋愛を始める訳ではない。SMという背徳的な行為が目的である。恥じらいもあるであろうし 迷いもあるだろう。もし 嫌と思う相手ならば、当然何処か態度に現れるであろう。その辺 集中して感を働かせる。嫌と思われたと感じたならば、スパッと諦めることが必要と思っている。諦めきれずにその場は説得出来たとしても後々お互いに好い事はなにもないし そうする事がSを自認する者の本来の姿であろうと思っている。

女性に余裕与え“ 女の感 ”を働かせてもらう。余裕なくホテルに連れ込むような事はしない。なにしろ 女性を縄で縛り、イジメ?に来ているのだ。かといって 相手がいいと思っていても 女性の方から手を引っ張り ホテルに向うような態度もみせたくないのが 本音であろうと思う。余計な事をせず。慌てず サッサと ホテルにリードするのが一番ではないだろうか?


最近は、経験ないが、若かりし頃 女の子を無理矢理ホテルの前につれて行き 断られた経験が何度もある。(笑)それも今となれば良い経験になっている。


今回は、待ち合わせ場所をホテルの直ぐそばにしたので、無事 目的の部屋に入れた。


ホテルの部屋で、世間話や 過去のプレイの話はしない。本当か嘘か判らない過去の自慢話など聞きたくもないであろうし 世間話はそれこそリアルな現実の話である。SMプレイは、ディズニーランドと同じく夢の世界である。二人は、夢の世界の ヒーロー ヒロインで 有るべきと思う。そこに現実世界の話しは必要ない。


縄の話しをする。肌質の確認をし、縛れば縄あとが残ることも 再度確認する。それは、綺麗な跡であることも。

運動経験や身体の硬さ柔らかさも尋ねる。そうしながら 麻縄を取り出し 縄を手に取って貰う。そこで大体の人が、以外な顔をする。経験者の方は お解りと思うが、未経験の方が持っている縄へのイメージは、ゴツゴツ ザラザラしたものだ。しかし、実際 品質の良い 手入れされた麻縄の手触りは良いのである。思わず握りしめたくなる♫ 実際 目の前の女性も以外な顔をし、縄を握りしめ もてあそび始めた。気に入った様子である。

『 じゃ、ちょっと縛ってみようか?』と言い 両手首を軽く手錠縛りにする。その瞬間 相手がMかどうかがハッキリと解る。この女性も瞬間 目つきが変わり、ぽっと頬を染めた。あり得ない現実にふれ 内面から湧き上がる感覚に戸惑っている。Mである。


画像1


縄尻を取り 両手を引っ張る。思わず立ち上がる。大げさかも知れないが、多分一生忘れない瞬間であろう。


一旦縄を解き『 シャワーに行ってくる?』と言う。素直にシャワーを浴び出て来る。私もサッサとシャワーを済ます。


『 じゃ 本格的に縛ろうか? 』と言い。ガウンを脱がす。脱ぎっぷりがいいのか 下着もなにも着けていない。 二人出産経験があると言ってたが、妊娠線もなく綺麗な身体だ。乳首も小さく母乳を吸わせていたとは思えない。本当 女性の身体は、千差万別である。


後ろに回り、腕を後ろ手に組ます。身体が硬く緊張している。素早く後手縄を完成させる。この部屋を選らんだのは、本格的な宙吊りには、向かないか吊縄を繋ぐには十分な 梁があるからだ。M度といい 運動経験といいこの女性なら大丈夫だろう。 梁に吊り縄を掛け 立せたまま後手縄に吊り縄を結びつける。生きなり軽く半吊り状態となった。


画像1


わざと耳元で囁く 『 もうまな板の上の鯉やネ なにをされても仕様がない 』顔に緊張感が走る。すぐに日本手拭で目隠しをする。

この女性にしてみれば、あっという間に

画像1


こんな格好にされてしまった。という感じだろう。



暫く放置する。だが以外な事に次の瞬間口元から ニコッと笑みがもれたのだ? 危機が訪れた時は笑うのがいいと知っていたのか?自然の笑みなのか? どちらにしても責めがいがありそうな M女の誕生である。

この女性とは、長くなりそうなきがする。


《 続く…

 | HOME | 

プロフィール

nagareboshi55ipbg

Author:nagareboshi55ipbg

☆麻縄使い☆流れ星☆


SMという行為 緊縛という行為 世界中にあると思ってます。又、良くも悪くもそれが人々の心と本能の根底に響く行為である。と いうことも?

たまたま 農耕民族であり手先が器用で 細やかな心使いの出来る人々が多く 島国であり 村社会という独特な環境が永く続いた 日本という国に生まれ 育った私は 麻縄を使った緊縛という行為に魅せられました。


麻の縄という道具を選び 先人達の試行錯誤により 考えられ 伝えられた技は 理に叶い素晴らしいものであると思います。ようやくその入り口を覗いたに過ぎない私であろうと思いますが、怪我をさせぬ様 日々の生活の妨げとならぬ様 又、礼節をわきまえ 時と場所を考えて 大好きな麻縄を使わせて頂ければと思っています。


包み込む縄 優しい縄 厳しい縄 綺麗な縄 時に 許さぬ縄 淫らな身体と心を縛り付ける縄 色んな縄があり 其々の縄があってしかるべき 人が人であり 受け手 縛り手 双方の存在意義があり 心の叫びを満たせるもので有れば それで良いのかな? と
そこに伝統芸能の持つような 美しさのテイスト 色香を放つ美しさ 本来の心と身体が出会った美しさ 安心感が滲み出すようであれば、私は、尚 嬉しいと感じます。


綺麗事だけじゃぁすまないし 本能をさらけ出す場所でもあるのが 緊縛でありSM でもしかし、誰もが求める あるがままに 自然なままに 不安や恐れのない 自分は自分である との存在を感じる 居場所であれば…

※ ただプロに縛られようが、アマに縛られようが 「 先ずは安全に 無事帰してネ 」という受け手さんの心は同じ。 そこは、大前提と考えております(^^)



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SM 緊縛 日誌 (193)
緊縛カフェ(お話の場所) (5)
SM・愛用の道具達 (13)
未分類 (0)
つぶやき… (3)

ブロとも一覧


メス豚の飼い方

ブラックダイヤモンド他人棒寝取らせマニア

淫乱婚約者AYAの性育日記

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

あの日の緊縛

私の愉しみと内緒のお話し

アブノーマルなLOVEライフ

SM淫語blog

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。