FC2ブログ

☆麻縄使い☆流れ星☆の緊縛日誌☆

※ M 女子は綺麗に縛ってやりたい。破れかけた心の襞まで… 魂を抱き(いだき)満る様 それが貴女の もう一つの物語となる様な緊縛を僕はして行きたい。欠けた月がやがて満月となり 輝く光で周りを照らせるように…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 誕生…

画像1





内なる性(さが)に揺り動かされ、期待と不安に、戸惑いながら…


その子は、やって来た。


『 縛られてるのに、悪い気がしなかった。』


そして、内なる性は解放された…









☆ ご褒美の女 2

二週間後の土曜日が来た!



今月のプレイは忙しい・汗 ) パートナーに加え この子 その上別に ネットも写真もNGなカップルの緊縛依頼もあり縛ってきた。アマとしては嬉しい悲鳴である。( 緊縛モテ期が到来したのか?)




でも こんな子を縛れるのなら、疲れはしない(^^) よし!今日は 吊ってやろう☆ 運動経験豊富で、体の柔らかいこの子なら大丈夫だろう(^.^) この前と同じ時間帯、同じホテルである。問題はない。




今回は、ユックリ シャワーを浴びて貰う♫ その間私は、吊り床の準備





緊縛用?髪の毛もマトメ 裸にガウンのままだ。 やはり いい女だ。





後手縄を施し、腰縄も結ぶ

画像1


ホント縄が似合う☆ 麻縄が上胸に喰い込み程好い感じだ。ちょっとイタズラしながら、支持縄を結び 足首をまとめる。最初なので 平吊り風に吊ろうと思ったが 痛がりもせず、バレエで鍛えた身体は余裕を感じられる。









せっかく 腰縄を結んだのだが、足首だけの 二本吊り風? となって?して?しまった。

画像1


支点が三つしかなく 厳しいハズなのだが? 『 面白い!』と(⌒-⌒; )



腕に食い込む縄は 身体と一体感があり、嗜虐的だ! プリッとした魅力的なお尻を横目にしながら ワザと身体を僅かに揺らし 縄の音を楽しむ ご褒美だなぁ|( ̄3 ̄)| これだから 緊縛を止められない。









さすがに息が上がって来た。降ろしてあげよう。








しばらく 休憩の後 今度は、ベッドにこの体勢で( ここは、ベッドの上にも梁がある )

画像1


凝った創りの和室の中 身体は、縄と一体となり 一枚の至福の 絵図となる☆













しかし、デンマに蝋燭まで用意し こちらの方向から 眺めてみたいのは、下世話な男の性であり、雄の本能の成せる業か?


画像1



二回目で蝋燭も如何なものか?と、思い直し デンマで責めた!雄の本能のままに





責め続ける!身動きは出来ない!彼女の息はあがり、雌の声が混じり始める!




と、突然? 噴き出して来た! 勢いよく 生暖かな液体が !!




彼女の雌の本能が開放され、主張するかの様に吹き出て来たのだ☆





野獣の如く、雄と 雌が絡み付く…。






シャワーを浴び彼女は言った。 『 ベッドの上が良かった ♪』と





※ 残念な事に、数日後、急に彼女の携帯が繋がらなくなった。出会いのSNSも退会している。なにが起こったのか?私は、心配するしか方法がない。
急に現れ 急に去ってしまった彼女は、緊縛の神様が与えてくれた ご褒美そのものだったのか…?







☆ 緊縛 一本吊り!

画像1



そして今日は、ハードに 一本吊りへ

足首に縄が食い込み 縄に酔う…



☆ 緊縛 ! 横吊りM字 !

画像1



ギシギシ 麻縄の音が響き 身体は、横に吊られた
更に、太腿にも新しい麻縄が… 両腿は、M字に固定され、正に自由は利かない。股間を晒したままで…



☆ ご褒美の女 1


暇な土曜日である。昼過ぎ 私のSNSの募集記事に書き込みが、あった。


おっ♫ 簡単に言えば、面白そうだし 前から興味があったので、一度縛られてみたい。との内容だ。早速返信する。麻縄の緊縛を掻い摘んで説明し、縄痕が残ることなど説明。
僅か10通弱 『 もし、お時間あるなら、今から電車で近くの駅まで行きますから、迎えに来てくれますか?』 との事である。年齢、服装など確認し、約束。あっけなくプレイ決定♫



こんなことがたまにある♫
私の経験からすると、会える時は、簡単に決まるか、一ヶ月以上もメールのやり取りをし 完全にお互いの事を理解してから、会う約束に至るか どちらかが多い気がする。お互い理解しないままでの1、2週間後の約束は、連絡が取れなくなるか、やはり止めた。となることが多いようだ。
長いやり取りの後の約束は、安心出来るが、その日の約束は、すっぽかされることもある。まぁ出かけてはみたが、やはり緊縛である。途中で急に不安になり、来なかったのだろう。私は、片道10分弱の駅を往復するだけである。これも修行と考える事にしている。
ただ急な約束の場合 先に待っていると いかにも怪しげな車から 約束の女性らしき服装の女性がおりてくるときがある。そんな時は、メールで確認を入れ 急な仕事など理由をつけてお断りする。この記事をお読みの男性諸氏 美味しい話しには、くれぐれもお気を付けを(^_^;) 勿論、ちがう意味で女性にも十分お気を付け頂きたい。




さて今回 ドキドキしながら待っていると 無事会う事が出来た♫ しかも予想以上に美人で膨らむ所は、遺憾無く膨らみスタイルバツグンの若い女性ではないか♫ おそらく私の顔は満面の笑みをたたえていただろう(^O^)/ 断るそぶりもなく 車に乗って来た。そのままホテルへ直行!道道話しかけてみるが 恥ずかしいのだろう。しきりに言い訳しているのが、可愛らしい。私も安心出来た。


分かったのは、緊縛は真似事もしたことがなく 子供の頃はバレエを習っていたらしい。コレッて正に理想?神様からのプレゼント?思わず頬をつねってみたくなる。


車は、いつものホテルへ、土曜日にもかかわらず。お気に入りの梁のある部屋も空いている。上手くいく時は、こんなものだろう。



ここは、縛り手に目覚めなくては。部屋に入り 何時もの如く 縄を取り出し麻縄の説明。彼女は聞き入っている。




手錠縛りを施す。顔が上気して来た。良い反応である。




『 じゃ、縛ってみようか? 服皺になるから、下着になる?』素直に脱がされる。( シャワーを進めなかったのは、やはり私も興奮していたのか?)





見事なプロポーションである。素早く後手を完成させる。

画像1








胸が気になる。ぶらをズラす。

画像1


胸がこぼれ出る。







吊り縄を結び 半吊りにしてみる。

画像1



恥ずかしいのか?小首をかしげるように下を向く。

色っぽい☆初めてとは思わない。縄の馴染む身体である。




『縄、 似あってるね!綺麗なオッパイや♫ ブラ外して縛れば良かった。』というと



『 このブラ 肩紐外せるから、たぶんこのまま外せるよ。』と、協力してくれる。



ちょっと苦労して肩紐を外し ブラを取る。成る程よく出来ている。



そして、撮影したのがこの図

画像1



そう ご存知の方は、よく目にして頂くこの写真なのです♫




当然 下半身も気になる。バランスが良く、身体の軟かいこの子なら大丈夫だろう。パンツもぬがして、片脚吊りへ 目隠しも てれ笑いを漏らす。

画像1


当然、このほうが 嗜虐性も増し 良く見えます。暫く放置♫



視界を塞がれ、しきりに吐息を漏らす。



絵になる女性だ。腕の色をみて解放してあげる。



白い腕の縄痕も綺麗だ。

画像1




そのままベッドへ…




後日の約束し、この日は、終了。




〈 続く…







☆ 緊縛? おしりに

画像1



お仕置きだ!

 | HOME | 

プロフィール

nagareboshi55ipbg

Author:nagareboshi55ipbg

☆麻縄使い☆流れ星☆


SMという行為 緊縛という行為 世界中にあると思ってます。又、良くも悪くもそれが人々の心と本能の根底に響く行為である。と いうことも?

たまたま 農耕民族であり手先が器用で 細やかな心使いの出来る人々が多く 島国であり 村社会という独特な環境が永く続いた 日本という国に生まれ 育った私は 麻縄を使った緊縛という行為に魅せられました。


麻の縄という道具を選び 先人達の試行錯誤により 考えられ 伝えられた技は 理に叶い素晴らしいものであると思います。ようやくその入り口を覗いたに過ぎない私であろうと思いますが、怪我をさせぬ様 日々の生活の妨げとならぬ様 又、礼節をわきまえ 時と場所を考えて 大好きな麻縄を使わせて頂ければと思っています。


包み込む縄 優しい縄 厳しい縄 綺麗な縄 時に 許さぬ縄 淫らな身体と心を縛り付ける縄 色んな縄があり 其々の縄があってしかるべき 人が人であり 受け手 縛り手 双方の存在意義があり 心の叫びを満たせるもので有れば それで良いのかな? と
そこに伝統芸能の持つような 美しさのテイスト 色香を放つ美しさ 本来の心と身体が出会った美しさ 安心感が滲み出すようであれば、私は、尚 嬉しいと感じます。


綺麗事だけじゃぁすまないし 本能をさらけ出す場所でもあるのが 緊縛でありSM でもしかし、誰もが求める あるがままに 自然なままに 不安や恐れのない 自分は自分である との存在を感じる 居場所であれば…

※ ただプロに縛られようが、アマに縛られようが 「 先ずは安全に 無事帰してネ 」という受け手さんの心は同じ。 そこは、大前提と考えております(^^)



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SM 緊縛 日誌 (193)
緊縛カフェ(お話の場所) (5)
SM・愛用の道具達 (13)
未分類 (0)
つぶやき… (3)

ブロとも一覧


メス豚の飼い方

ブラックダイヤモンド他人棒寝取らせマニア

淫乱婚約者AYAの性育日記

僕の変態性処理奴隷ペット 繭子の調教日記

あの日の緊縛

私の愉しみと内緒のお話し

アブノーマルなLOVEライフ

SM淫語blog

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。